プロフィール
拓創堂株式会社
拓創堂株式会社
拓創堂株式会社
代表 清水 彰
【事業内容】3DCG・3DCADのデータを用いた三次元造形。写真・画像からの3Dデータ作成。3Dデータの修正および作成。
【プロフィール】元要素技術研究開発職。趣味はバイク、スキー、オンラインゲーム。家族は妻と子供3人、猫三匹に増えました。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2014年08月26日

夏休みの工作・・・ではないけれど

単気筒エンジンのカットモデルを作ってみました。

原型は旧ロビンエンジンで、某大学の演習教材だったりします。
 
二次元図を3DCADで三次元データ化し、各パーツを3Dプリンターで制作しました。
大きさは実物の1/2です。
素材はABS樹脂で、ネジ等は市販品を使っています。
 
動画はこちら。↓

 



同じカテゴリー(立体出力)の記事
気がつけば8月とか
気がつけば8月とか(2012-08-09 16:39)

最近の製作品など
最近の製作品など(2012-03-07 17:07)

サイズ比較
サイズ比較(2011-11-22 17:49)

Posted by 拓創堂株式会社 at 16:03│Comments(0)立体出力
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。