プロフィール
拓創堂株式会社
拓創堂株式会社
拓創堂株式会社
代表 清水 彰
【事業内容】3DCG・3DCADのデータを用いた三次元造形。写真・画像からの3Dデータ作成。3Dデータの修正および作成。
【プロフィール】元要素技術研究開発職。趣味はバイク、スキー、オンラインゲーム。家族は妻と子供3人、猫三匹に増えました。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2012年03月28日

オリジナル商品第一弾です

 ようやくですが、当社のオリジナル商品第一号が発表できました。
 その名は・・・「ねこストラップ」!(w
  
  
 お客さまからお借りした写真を元に3DCGでキャラクター化し、立体造形で製作します。毛の模様や色はなるべく本物に近く再現します。オプションで招き猫形にしたり、各種パワーストーン付きにしたりもできます。

 なんとも慎ましやかなものではありますが、小さいなりに苦労が詰まっています。でも、実際に手にとっていただいたお客さんが喜んでくださり、「かわいい~!」「嫁に行く娘に持たせます」「もったいなくて使えません」などと言っていただくと、作って良かったと思います。(あ、一応工業生産品ですので壊れてもデータさえあれば再生産できます。)
 
 これからも当社独自の技術を生かしたいろいろな商品をお届けしていきたいと思います。
  

Posted by 拓創堂株式会社 at 10:39Comments(0)オリジナル商品

2012年03月07日

最近の製作品など

 昨日は春のような陽気でしたが、今日は少し寒い感じです。それでも、一昨日までの真冬のような寒さではないので少しずつ春に向かっている実感がします。
 
 2月に入ってから新しい分野の模型製作を手がけています。公園や幼稚園向けの遊具の模型です。写真は木製遊具の例です。こちらは平面・立面図から3Dデータを制作するところから模型化までやりました。他に金属製の遊具なども製作しています。
 遊具模型
 細い部品が多いので取り出しや仕上げに気を使いました。ですので、うまくできあがった時の満足もひとしおです。失敗した時のガッカリ具合もハンパじゃないですが。
 最近は単純形状のものを多く作ってきましたので、こうした精密模型は技術を磨く上でも役に立ちます。立体出力でここまでできるのか、というものに挑戦していきたいと思っています。
 
 いま、新しいオリジナル商品の開発を進めています。もう少ししたら公開できると思います。がんばって、お客さんが欲しいなと思っていただけるようなものに仕上げたいと思っています。
   

Posted by 拓創堂株式会社 at 17:07Comments(0)立体出力