プロフィール
拓創堂株式会社
拓創堂株式会社
拓創堂株式会社
代表 清水 彰
【事業内容】3DCG・3DCADのデータを用いた三次元造形。写真・画像からの3Dデータ作成。3Dデータの修正および作成。
【プロフィール】元要素技術研究開発職。趣味はバイク、スキー、オンラインゲーム。家族は妻と子供3人、猫三匹に増えました。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2012年01月11日

今さらながら・・・あけましておめでとうございます

 もうとっくに松も取れたというのに、今さらながらお正月のご挨拶をさせていただきます。
 本年もよろしくお願い申し上げます。
 
 昨年は3月の震災以降、それ以前のいろいろな価値観や仕組みの意味を問い直させられた年でした。今年は少しは平穏に・・・とはいかないんでしょうね。たぶん。
 昨年の初めに、「今年は昨年(一昨年のこと)より穏やかな年になって欲しい」と願ったものでしたが、期待は完全に裏切られました。一昨年以上に波瀾万丈?な一年になってしまいました。
 だから、たぶん今年も昨年以上に荒れる一年になる・・・、んじゃないかなと嫌な予感がしています。

 とはいえ、だからといって手をこまねいているわけにもいかないので、せいぜい足掻いてみようと思っています。何もしなければ何も得られない、欲しかったら動け、をモットーにしていきます。
 
 
 今年初めの書き込みが今頃になったのは、昨日まで昨年から持ち越しのモデリングがようやくできあがったためです。先週末から試作を繰り返し、3回目にして「何とかこれなら出せるかな」というレベルになったので試作品を納品させていただきました。
 お客様に届くのは明日なので評価はその後になるわけですが、テストの答案を提出して採点を待っている学生みたいな気分です。実際は、仕事に直結してるのでもっと深刻なのですが。やれることはやった、みたいな気分があるのも事実です。
 
 試作品を梱包して発送した時は、娘を嫁に出したような気分でした。本物の娘のほうはいまだに気配もありませんが。w
 九州まで旅をする作品に「がんばってこいよー!」と遠くから声援を送りたいと思います。
   

Posted by 拓創堂株式会社 at 17:50Comments(0)日記