プロフィール
拓創堂株式会社
拓創堂株式会社
拓創堂株式会社
代表 清水 彰
【事業内容】3DCG・3DCADのデータを用いた三次元造形。写真・画像からの3Dデータ作成。3Dデータの修正および作成。
【プロフィール】元要素技術研究開発職。趣味はバイク、スキー、オンラインゲーム。家族は妻と子供3人、猫三匹に増えました。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2011年04月18日

湖に行ってきました

 最近、山を見に行ってないなあ、ということで長野に行ってきました。東京方面は多いのですが、長野に行ったのはン年ぶりくらいかもしれません。昔はよく行っていたのですが。

 ということで、久々に昔よく行っていた方面をぐるっと一周してきました。だいたい200km位の行程でしょうか。ゴールデンウィークにはまだ早いので、みやげ物屋はあまり開いていませんでしたが、逆に観光客は少なく、どこもゆっくりと見て回れたので良かったです。切り絵の美術館やマリー・ローランサン美術館、芸術の森彫刻公園などを見てまわりました。彫刻公園では彫刻の造形に見入ることしばしば。「ここはこういう表現をするのかぁ」などと、気がつけば仕事目線で彫刻を見ていることに気づいたり。

 写真は湖の向こうの山から登った朝日です。湖面に立ちこめた霧がすうっと晴れていく幻想的な光景でした。

 

 気温はおそらくマイナス2~3℃くらい。木々の枝にびっしりと氷の結晶ができていて、とてもきれいでした。
  

Posted by 拓創堂株式会社 at 08:05Comments(0)日記

2011年04月15日

キャラクターの3D化に挑戦


 今回、造形したのは地元?のイベントのマスコットキャラクターです。「きつねの嫁入り」というイベントで毎年秋に行われるそうです。そのイベントのマスコットキャラクターなのですが、もとはイラストというかマンガの絵みたいなものでした。それを立体化してみたいとのことで、3Dモデル化からさせていただきました。

 で、できあがったのがこちら。
 
 つばき姫という狐のお嫁さんです。元になったイラストからは少し(だいぶ?)かけ離れてしまったのでそちらを載せるのはためらわれます。w

 とはいえ、立体像としてだけで見ればけっこう良くできたと思います。何度か作り直しをして、ようやくこれなら何とかなったかなという感じです。

 それでも、CGでの画像と実際に作ってみての感じでは、やはり違うところがあるようです。それが現在の3Dプリンターでの再現性の限界なのか、それともセッティング次第でどうにかなるのか、はたまた、3Dデータを作る際に事前に盛り込まなくてはならない注意点なのか、わからないのが悩ましいです。

  

Posted by 拓創堂株式会社 at 12:02Comments(0)立体出力

2011年04月11日

花見に行ってきました



 そろそろ見頃かと思い、近所の神社へ行ってきました。

 満開かと思いきや、今までに比べてなんとなく咲き方が元気がないように見えました。神社の人に聞いたところ、樹齢70年以上の老木が多く、そろそろ咲き方が弱くなってきているとのこと。この神社ができて70年なので、そうなのだろうなと思えます。

 それでも、それなりにがんばって咲いている木を見つけたので記念に写真を撮ってきました。



 参拝客も少なく、ゆっくりお参りもできたので良かったし、気分転換にもなったと思います。

  

Posted by 拓創堂株式会社 at 13:54Comments(0)日記